トップへ > はじめに…おまとめって本当に良いものなの??! > 多重債務をおまとめにする方法はありますか??

>>おまとめわんこに寄せられた口コミから選ぶ最新キャッシングランキング

多重債務をおまとめにする方法はありますか??

【質問】

6社合計の借入金合計が約280万円あります。転職後正社員となり年収は約420万円ほどです。

収入も安定しているので、少しでも返済が楽になればと思い、東京スター銀行のおまとめローンに申し込みましたが、審査否決となりました。過去に返済が遅れたことがありますが、現在は順調に元金を減らしていける状態で、1社は完済できました。

このような状況でもおまとめローンは無理なのでしょうか。

【答え】

東京スター銀行のおまとめローンは、広告宣伝効果により、条件が悪くても審査に通りそうなイメージがありますが、実は外資系の資本が入って、経営状態も厳しいため、専門家からは、審査が厳しい銀行という評価が多くだされています。


6社からの借金で、年収420万円で借入残高が280万、の場合、おまとめローンで借り換えることは非常に厳しいと思われます。

銀行系や消費者金融、信販会社系のおまとめローンの場合、他社借入金融機関の数は3社以内が原則になりますので、4社以上で借入れしている場合は、難しいです。


また、過去に返済が遅れたことがあるので、返済遅延記録が信用情報機関に残っている可能性が高いです。お金に困っているあぶない顧客として、各金融機関でリストアップされているとすれば、審査で否決される可能性が高くなります。


しかも現在は、「総量規制」(無担保融資の場合は年収の3分の1まで)があるので、現在の年収420万円に対し280万円の借入金では、さらに難しいでしょう。

一生懸命返済して順番に完済し、借入金融機関数を減らし、残高が総量規制を受けない範囲まで減らすことを最優先するべきです。


その前に、今借りている金利が法定金利を越えている場合は、過払い金が発生しているかもしれませんので、各都道府県の消費者生活センターに相談して、借入れ先から過払い金を返してもらうことも考えてみてください。


6社の借金をおまとめローンでまとめる方法

もしどうしてもそれまで待てないということであれば、段階を踏んでおまとめローンを利用する方法もあるようです。

また、「総量規制」は「顧客に一方的有利となる借換えには、その規制を適用しない」という「例外的措置」があり、年収の3分の1を越える金額でも、借り換えることによって顧客が有利になるおまとめローンに限っては融資が可能です。

つまり金利が安くなり、返済金額が減るという契約であれば、年収の3分の1を越える金額を融資しても良いということです。


このことを踏まえて、6社の借金を3社以内に減らすこと考えてみます。一般的に審査の甘いおまとめローンは金利が高く、審査の厳しいおまとめローンは金利が低いと言われています。ですから、前者の金融機関を探し、申し込み準備をします。


6社の内、金利の高いものを3社選び、おまとめローンを申し込みます。その際、金利は高くても審査基準の低い金融機関を選びます。

消費者金融を選ぶ時は「総量規制」の「例外的措置」が適用となるように、金利が低くなって、返済額が減少する契約ができそうなところを選びます。


例えば、3社からの借入金合計が150万で、金利18%、毎月の返済額が3万円の場合、完済までには7年10ヶ月、総支払い額2,791,692円です。

それを金利16%にした場合、毎月の返済額が3万円の場合、完済までには6年11ヶ月、総支払い額2,487,276円。304,498円の返済金額減少と11ヶ月の完済日数減少という結果になります。

これはあくまでシミュレーションですが、おまとめローンで借り換えをした場合、債務者の利益になる契約であれば、「例外的措置」が適用となります。


この内容を表にしてみました。

借入金額 金利 月の返済額 完済年月 支払い総額 差額
150万円 18% 3万円 7年10ヶ月 2,791,692円 -
150万円 16% 3万円 6年11ヶ月 2,487,276円 304,416円

このような契約ができて、3社分が1社にまとまれば、6社が4社に減ります。4社に減った後同じことを繰り返し2社に絞りこみます。

最後に2社分をまとめるために、今度は、金利の安い金融機関を選び1社にまとめます。できれば銀行系の金融機関が理想です。


うまくいけば6社からの借金で、年収420万円で借入残高が280万でも、最終的に1社にまとめられると思います。

しかし、審査に通るかどうかは、信用機関への返済遅延記録の有無にも関係してきますので、可能性を事前に良く吟味して実行することが大切です。


複数社からの借金でお困りですか?

もう自己破産しかない…!
そう思いこんでいませんか?

ちょっと待ってください!
自己破産以外でも借金を整理してやり直す方法があります!
早ければ早いほど打つ手も多くなります!
ますは無料で相談してみませんか?

>>債務整理についてさらに詳細はこちら
>>今すぐ無料相談する!【ジャパンネット法務事務所】