トップへ > おまとめローンに潜む罠…危険!!? > 返済の一本化に潜む悪徳業者に注意!

>>おまとめわんこに寄せられた口コミから選ぶ最新キャッシングランキング

返済の一本化に潜む悪徳業者に注意!

キャッシングなどの借金で複数の借入れがある場合、

1.返済日がバラバラなため、支払い日の管理が複雑になる。
2.金利が各業者ごとに違う為、借金全体の金額や残金が把握しにくくなる。

等の問題点があります。 そこで最近は、支払いを一本化するおまとめローンを契約する人が増えています。 おまとめローンにすることで、

1.返済日を統一できる為、支払日の管理がしやすい。
2.金利が一本化されると、借入れ全体の金額や残金が把握しやすくなり、返済計画が立てやすくなる

というようなメリットが生まれます。

また、一般的におまとめローンは契約金額が大きくなりますが、契約金額が大きくなると金利が下がる為、その分低い金利で返済していくことができます。

例)キャッシングローン 4社契約
合計3000000円の借入れ。
金利は各社での契約金額によって下記の様な金利となっている。
平均金利は16%強
契約会社 ローンの種類 契約金額 金利
消費者金融 A キャッシングローン 1,000,000 13%
消費者金融 B キャッシングローン 250,000 17%
消費者金融 C キャッシングローン 1,500,000 13%
銀行 D カードローン 250,000 17%

借入れを1社にまとめた場合。借入額は同じく3000000円だが、1社で契約を行なっているため、金利が低くなっている。

契約会社 利用ローン種別 契約金額 推定金利
銀行 T おまとめローン 3000000 10%

これはあくまで一例ですが、金利が下がるため、毎月の返済額を抑える事が出来ます。

さて、ローンの一本化はメリットが大きく、是非とも一本化したいと思う方も多いと思いますが、貸付額が高く、金利が落ちることから通常のローンよりも審査が厳しくなるのがおまとめローンの特徴でもあります。

おまとめローンを申し込んだけど中々審査に通らない。という事もあるかもしれませんが、このおまとめローン申し込みで注意をしないといけない事があります。 それは悪徳業者が存在するという事です。

悪徳業者とは?

一般的には、以下の様な違法な業者をまとめて 悪徳業者と言っています。

1.貸金業法の免許を取得していない、もしくは登録苦番号を詐称している業者
2.年利29%以上の高金利で貸付をしている
と言うのが挙げられます。

この悪徳業者、様々な手口で客を騙そうとするのですが、おまとめローンを考えている人が引っかかりやすい騙しの手口がいくつかあります。

整理屋

整理屋とは「低金利融資でおまとめ!」「債務を一括肩代わり」などという甘い言葉で多重債務者の心理に漬け込み、高額金利で貸付をする手口を使う業者です。

また、おまとめではなく債務整理を進めてその手続きを代行すると持ちかけ、債務整理の代行をすると偽り、費用を搾取する詐欺行為を行なう業者もいます。 厄介な事に、債務整理業者と結託する悪徳弁護士なども居る為、

紹介屋

紹介屋も整理屋と同様におまとめローンの審査が中々通らない人をターゲットにする手口です。「低金利おまとめ」などと言うおとり広告を使って多重債務者を集め、審査の通りそうな大手会社を紹介すると偽ります。

ですが、審査をほとんど行なわない様な闇金融の様なところを紹介して契約を結ばせ、更に紹介費用として貸付を受けた金額の3〜4割を紹介料として請求されます。

3000000円を借り、4割を紹介料として取られたとすると、1200000円が紹介料となり、手元には1800000しか残りません。ですが、貸し付けを受けたのはあくまで3000000円なので業者に取られた紹介料も返済する羽目になります。

悪徳業者を見分けるには?

悪徳業者と関係を持たない為には、われわれが悪徳業者を見分けられるようになる事が一番確実です。ですが、どうやって見分ければよいか? いくつか注目すべきポイントがあるのでいくつか挙げてみます。

1.貸金業者登録番号があるか?

貸金業法で、貸金業者の免許は3年ごとに更新されると決まっています。通常であれば悪徳業者は基本的に免許を取得できませんが、なんらかの理由で免許が取得できたとしても長続きはしません。

東京都知事(1)第123456号 この()の番号が1未満の業者は、まだ免許を取得したばかりということになる為、この数字が大きい会社はより安全な会社と言えます。

2.貸金業協会の会員になっているか?

免許を受けるだけでなく、貸金業協会の会員になっているかどうか?は一つ優良な会社かどうかを判断する一つの材料になります。というのも免許を取るよりも貸金業協会の会員になるよりも難しい基準をクリアしないといけません。違法業者では到底クリアできません。

なお、どうすれば貸金業者登録番号が正しいか、貸金業協会の会員になっているか?これはインターネットのサイトで調査が出来ます。

http://clearing.fsa.go.jp/kashikin/index.php

3.法定金利での貸し出しか?

出資法の金利制限では貸し付け金額によって上限金利が決められています。

10万円未満:20%
10万円〜100万円未満:18%
100万円以上:15%

この金利を超えた貸付をしているのは違法業者です。

残念ながら、様々な悪徳業者が居ることは間違いありません。ですが悪徳業者の手口や見分けるべきポイントが分かれば、あなたが悪徳業者に騙される危険性は格段に減らせられます。

複数社からの借金でお困りですか?

もう自己破産しかない…!
そう思いこんでいませんか?

ちょっと待ってください!
自己破産以外でも借金を整理してやり直す方法があります!
早ければ早いほど打つ手も多くなります!
ますは無料で相談してみませんか?

>>債務整理についてさらに詳細はこちら
>>今すぐ無料相談する!【ジャパンネット法務事務所】

キャッシングランキング