トップへ > 今すぐ借りたい、短期間で借りたい方におすすめ > 給料日前の金欠をしのげ!!キャッシングを金利なしで利用する方法。

>>おまとめわんこに寄せられた口コミから選ぶ最新キャッシングランキング

給料日前の金欠をしのげ!!キャッシングを金利なしで利用する方法。

キャッシングを利用すると、必ずついてくるのが金利です。
金利はキャッシングで借りた金額に上乗せされるものですから、この金利を低く抑えることが損をしない・無駄を省く方法ですよね。


給料日まで少しだけ足りない......といった時に、ほんの少しの間借りていただけなのに、金利が多くかかってしまうのは、とても無駄に思えます。
ところが今、金利を低く抑えるどころか金利なしで利用できるキャッシングというのが増えてきているのです。



短期間なら金利ゼロ


金利のかからない無利息キャッシングというのは、貸金業者の提示する一定期間内に、利用金額を全額返済する際には利息がかからないサービスです。

無利息期間は業者によって異なりますが、ほとんどが30日以内となっています。給料日前に急に必要になった場合など、すぐに返せるアテがある場合には、金利ゼロでキャッシングを利用することができる便利な制度です。

ですから、給料日までのたった1週間借りただけなのに金利をとられてしまう、というような悔しい思いをせずに済みますよね。


無利息期間が過ぎてもお得


無利息キャッシングは、定められた期間内に完済すれば金利は一切かかりませんから、安心してキャッシングを利用できるサービスですが、万が一無利息期間を過ぎてしまった場合には、そこから超過日数分、通常の利息が発生します。


とはいえ、無利息期間のないキャッシングに比べて、無利息期間分の金利がお得ですから、キャッシングを利用する際に、無利息期間のある業者はチェックしておきましょう。


ノーローンなら何度使っても1週間無利息


まず無利息キャッシングで一番知られているのがノーローンです。
ノーローンは消費者金融の中で最も早くこの無利息キャッシングを始めた業者なのですが、ノーローンの無利息キャッシングのポイントは、そのキャッチコピー通り「なんどでも1週間無利息」という点でしょう。


初めて利用する場合だけ一定期間無利息という業者が多い中、ノーローンは完済後、再び利用する際も初回同様1週間の無利息期間がついてきます。
ですから何度ノーローンを利用しても、毎回7日以内に完済をしていれば、金利は一切かからないということになります。

給料日まで1週間以内ですぐに返せるけど足りないという時には、ノーローンが強い味方になってくれます。

【なんどでも1週間無利息のノーローン】 さらに詳細・お申し込みはこちら


30日間無利息のレイク


全額まとめて返せるアテはあるけれど、1週間では厳しいという場合には、30日間無利息のレイクがあります。

レイクの場合は、はじめてレイクを利用する方に初回のみ適用されるのですが、給料日がすぎてしまったばかりなのに冠婚葬祭などで出費があるなど、緊急の時には大変便利です。

【30日間無利息のレイク】 さらに詳細・お申し込みはこちら


期間内の完済が不安ならプロミス


無利息期間中の完済ができるかどうか不安なら、プロミスの30日間無利息(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。)を利用してみましょう。

こちらもレイクと同じく、はじめてプロミスを利用する場合に適用されるのですが、プロミスの人気の理由は、通常の金利にあります。
無利息期間が過ぎてしまった場合に通常の利息が発生しますが、プロミスの金利は4.5%〜17.8%と、他の業者の金利よりもやや低くなっています。


無利息期間中に完済できれば金利はかからなくて済みますが、どうしても期間を過ぎてしまった場合、プロミスであれば少しでも金利を低く抑えることができます。


プロミスの詳細・お申し込みはこちら


返済計画にあった業者を選ぶ


金利を抑えたいのなら無利息キャッシングは当たり前ですが、どの業者を利用するのかは、自分の返済計画に照らし合わせてしっかり考えましょう。

すぐに完済する自信があり、何度も繰り返し利用するのなら、何度でも無利息期間が適用されるのはノーローンだけですから、迷う必要はないでしょう。


たまたま今回だけというのであればレイクかプロミスになりますが、5万円以下の少額であれば、レイクが180日間という最も長い無利息期間がありますし、無利息期間内での完済が心配ならば、通常金利の低いプロミスを検討してみましょう。

金利を節約するには、無利息期間を上手に活用しない手はないですよね。



キャッシングランキング