トップへ > 債務整理の前に必見! > 自己破産前に相談する価値ありです。債務さいむ.com

>>おまとめわんこに寄せられた口コミから選ぶ最新キャッシングランキング

自己破産前に相談する価値ありです。債務さいむ.com

借金の返済に困ってしまったら、あなたならどうするでしょうか?

「借金が返せない=自己破産」と考えてしまう方も多くいるようですが、借金を整理する方法は自己破産に限ったことではないのです。

では他にどんな方法があるか?ということですが…

自己破産は、あくまでも借金を整理するための最終的な手段になります。

たとえ、返済できないからと言って自己破産を考えていても、実際はそこまでもしなくても解決できるケースは多くあります

そんな借金の悩みを抱えているなら、「債務さいむ.com」に相談されてみてはいかがでしょうか?

債務さいむ.comなら、債務者の状況に合わせて、的確な法的手段を提案してくれます。

債務さいむ.comおすすめの理由とは

気軽に相談できるチャンスが多い
債務さいむ.comでは、各種無料相談を実施しています。それには、「休日個別無料相談」や「深夜早朝無料相談」、「自宅訪問無料相談」など債務者の立場に立って、様々なスタイルで相談に応じてくれます

普段、働いているとじっくり専門家に相談できるチャンスが少ないものです。このように、細かく時間分けされた相談会があれば、どなたでも利用できる機会が増えるのではないでしょうか。


格安な初期費用
専門家に債務整理を依頼する場合、着手金などの初期費用が必要になるものです。多くの法律事務所で初期費用が10,000円以上になっている昨今、債務さいむ.comの1,000円という格安さは他に類を見ません。
債務整理を行う上で、初期費用が少なければそれに越したことはありませんよね。


女性でも相談しやすい環境
女性の場合やはじめての債務整理であると、法律事務所に訪問するのはなかなか勇気がいるものです。債務さいむ.comの事務所は、明るいイメージをモットーとしており、プライバシーの保護も徹底されています。
誰でも相談しやすい環境作りも、法律事務所にとっては重要なポイントなのです。


自己破産は究極の選択

自己破産は、法的に債務整理のひとつの手段に過ぎません。しかし、安易に決め付けてしまうものではなく、専門家に相談してあらゆる手段の中から最適なものを選ぶ必要があるのです。債務整理には、自己破産だけはなく次のような手段があります。


任意整理
まず、毎月一定の収入がある方ならこの方法から検討することをおすすめします。任意整理は、債権者に借り入れ額の減額を依頼する手段で、主に法定外利息分をカットする形で債務額の引きなおしを行います。

今まで、払い続けた法定外利息によって残りの借り入れを相殺することが可能であれば、債務をゼロにすることができます。
また、引きなおし計算によって、払いすぎた利息があれば、それを取り戻すことが可能です。


特定調停
特定調停は、簡易裁判所を利用して法律家と債権者の間に、調停委員会が仲介して和解する手段です。

引きなおし計算については、債務整理と同様の手順で行われますが、簡易裁判所での調停委員との協議が入るため任意整理よりも費用が嵩んでしまうことが考えられます。

また、簡易裁判によって和解を成立させる手段なので、調停調書が法的な効力を持つことになります。このため、判決後の返済方法を必ず守らなければなりません


個人民事再生
個人民事再生には、「小規模個人民事再生」と「給与所得者等再生」の2種類が存在します。

[小規模個人民事再生]
専門家によって地方裁判所への申し立てを行うもので、自分が持っている不動産を手放すことなく借金を整理する手段です。

債務の計算は、破産後の清算価値を下回らないことを条件に、最長5年で債務額の10%〜20%を返済できるように考慮されます。

住宅ローンは、この計算に含まれることはありませんが、個人民事再生を理由に住宅資金貸し付け債権に関する特則を行使すれば、10年以内の期間で返済を延長させることが可能です。


[給与所得者等再生]
地方裁判所への申し立て、清算価値を加味した債務額の圧縮は小規模個人民事再生と同様です。

ただし、給与所得者等再生の場合は、2年分の最低生活費を差し引いた弁済額を5年以内で返済する方法になります。

さらに、小規模個人民事再生と同じように住宅資金貸し付け債権に関する特則を行使することが可能です。


債務さいむ.com(ジャパンネット法務事務所)の詳細を今すぐチェック!!メール相談する


キャッシングランキング